座ってないで、とぶよ

カタールW杯と世界一周のつづきに出発!2022年夏から再開です。目指すのは「車窓から」。ただただ移動するのを楽しむというスタイルの旅でーす!

黄河が、デルタが、私をよんでいる~山東車で冬めぐり行程・宿など

1.はじめに


2021年夏に行った黄河上流を見に行く旅行は、想像以上に自分の興味をひいた。いつも見ていた町の起伏や山の岩、川の色が鮮明に見えるようになった。地図を眺める時間が増えた。以前から、黄河の河口地帯には行きたいと思っていたが、三度延期したことからもう無理かな、と思っていたところ、12月中旬、職場の行動制限が少し緩和された。寒い正月休みと春節休みは家でぬくぬくと過ごす予定だったが、最後のチャンスと思い、重い腰を上げることにした。

夕日と湿地

2.旅行の行程

全行程レンタカー(4泊5日―632元)

1日目 青島→東営(デルタ地帯を満喫)※ほぼ高速利用で4時間
2日目 東営(石油掘削機観光、湿地公園内観光)→淄博(ズーボ)
3日目 淄博から少しずつ南下(斉文化博物館、青州古城、斉長城跡)
→臨沂(リンイー)の智圣汤泉(温泉)
4日目 臨沂→諸城(ジーチャン)→黄島(ファンダオ)
5日目 黄島→青島

宿代

  東営河口賓館 232元
  淄博攻塊大酒店 176元
  智圣汤泉賓館 245元
  青島西海岸智先暇日酒店 247元

その他

 高速代等   292元
 ガソリン代  359元
 観光費用
  湿地公園 65元
  智圣汤泉 98元
  各種博物館 無料

石油と湿地

その他の(私の中での)中原をうろうろした記事のもくじはこちらへ。

ぽちっとしていただけると、うれしい。にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村