座ってないで、とぶよ

カタールW杯と世界一周のつづきに出発!2022年夏から再開です。目指すのは「車窓から」。ただただ移動するのを楽しむというスタイルの旅でーす!

発見!花火の空砲は、花火の管のしけるのをふせぐために撃つ!

発見!花火の空砲は、花火の管のしけるのをふせぐために撃つ!

(補足)花火を見に行った日、その日は小雨で花火は中止かなって思っていたけど、昼間「ドンドンッ」って音が聞こえた。「何かな?」って思っていたら、空砲?の音だった。聞いてみると、1回打ち上げたら中が熱くなって、しばらくは花火の管がしけることがないんだそうだ。

花火の空砲

へー。かわいい度は5!・・・5は久しぶりかな?

聞いてみたのがいいよね。空砲が聞こえたら、「あ、今日花火あるんだー」で終わってしまったり、「今日、花火大会あるっていうお知らせをしているのだな」と勝手に解釈したりすると思うけれど(私のことです)、聞いてはじめて、違う事実が出てきたりする。勝手な解釈が多くなる自分への、いましめですね。

で、調べてみた。

おや?いろんな説があるぞ。

呼び名もいろいろ。・・昼花火、号砲など

目的・・お祭りやイベントの開催のお知らせ、交通規制開始のお知らせ

つまり、お知らせだわ。湿気防止はどこにも載っていなかったなぁ。でも、なるほどと思ったんだけどなぁ。

と、いうことで、言われたままに信じるのもよくない。自分でも確認することが必要とわかりました。

ぽちっとしていただけると、うれしい。にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ