座ってないで、とぶよ

カタールW杯と世界一周のつづきに出発!2022年夏から再開です。目指すのは「車窓から」。ただただ移動するのを楽しむというスタイルの旅でーす!

アヴィニョンではのんびり

地中海西側うろうろ 18〜22日目

のんびりしてばっかりみたいだけど、観光もせず部屋で動かず過ごすのはトルコ以来なのです。

晴天は重要事項

アヴィニョンの天気がいいからか?

パリでは小雨とくもり空ばかりで天気を気にしながらの日々だったのが、嘘みたいな青空続き。

f:id:tobu-yo:20220921001320j:image

ローヌ川と青空。日陰でないと汗ばむ陽気。

これくらいじゃないと、気分は外出に向かない。

宿の満足度は街の印象を変える

部屋が広くてキッチン付きで快適だからか?

ここも早めに予約していたから入れたけれど、もう一泊したいというと、高い部屋(75€)しかないけどいいなら…と言われて挫折。部屋からの景色もいいし、部屋も広いし、外の共用スペースのテラスも気持ちがいい。

f:id:tobu-yo:20220921001235j:image

Residence les Cordeliers 46€/泊

時間に余裕がある事が贅沢

そもそもアヴィニョン4泊になった事情もある。

我々欧州周遊旅行者は、シェンゲン協定と睨み合って計画を立てる。レンタカーが2ヶ月ある。その期間が思う所にハマらなかったため、残り1ヶ月を余す事なく使ったら、ここアヴィニョンでレンタカー待ちする事となった。


f:id:tobu-yo:20220921001909j:image

来てみてわかったけれど、国内外から長期旅行者を受け入れる宿が多い。同じようなキッチン付き宿、スーパー、パン屋等が競争で安くなり、結構快適。

もっと長くいたかったな。

短期旅行者は物足りないだろう街、アヴィニョン