座ってないで、とぶよ

カタールW杯と世界一周のつづきに出発!2022年夏から再開です。目指すのは「車窓から」。ただただ移動するのを楽しむというスタイルの旅でーす!

旅の準備④~出発前の準備、手続き、費用

3.日本での具体的な準備や手続き、費用

3-1出発前に準備した飛行機と鉄道

前述したとおり、GW前にほぼ全て予約した。

※ここまでの記事を見ている人はわかると思いますが、W杯のチケットは無い状態での予約。でもね、取れるの待つと、金額が跳ね上がりますよ。安い航空券を押さえるコツは、「人よりも早く動く」です。

それでも、W杯開催直前のカタール行のチケットはすごい値段で、この便は数日泳がせて安くなるのを待って購入した。そして、飛行機が決まったので、それぞれの都市の宿を予約した。そして、バカンスシーズンやイベントのある日は今からもう、すごい値段になっていることに驚いた。さすが欧州!こわいこわい。

  • 日本-ドーハ-アテネカタール航空)425€/人
  • パリ-イスタンブール-ドーハ(LCCペガサス航空)198€/人
  • ドーハーリヤドーカイロ(サウディア航空)196€/人
  • ロンドン-パリ(ユーロスター)59€/人
  • レンタカー(Open Europe)2148€/2か月

※悲しくなるので今回の費用は全て€(ユーロ)換算で見ています。

見ての通り、帰国便がまだなのです。はは。いつ、どこから帰るかなー。

3-2見れたらラッキーと思っているオプション

花を見たいなら、春がいいのは分かっている。だから、本当は南半球(アフリカ)でジャカランタを花見しようとしていたわけで…。しかし、今回の行程は夏真っ盛りなので、花ではないイベントを楽しもうと探したところ、なかなか…。地中海のブーゲンビリアくらいか?

  • sail GP(フランス、スペイン)・・・日程が微妙に苦しい、実現したかは後日
  • 秋のぶどうの収穫祭(フランス)・・・実現したかは後日
  • 地中海のバカンスを味わう(ギリシャかトルコ)・・・実現したかは後日
  • 音楽(ロンドン、アテネ)・・・アテネはチケットGet済、ロンドンは当日
  • ニューイヤーイベント・・・これから
  • ムクドリの大群・・・ローマ11月上旬、コスタ・ブラバ11月中旬→欧州の海岸沿いの大きめの平野部で夕方ねぐらに帰る時間帯
  • フンコロガシの糞転がし・・・牛の糞のあるところ(農村)で晩夏から秋(9~11月)

アシカのベンチとガラパゴス

本日のまとめ

他にも調べていたけれど、行く時期的には絶対見れないなーと思ったら未練を残さないために記入もせず。今回は動物や花はきびしいな~。
次は、4.日本での準備物の前に、欧州レンタカーの手続きをご紹介します。

ぽちっとしていただけると、うれしい。にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村